テーマ:猫噺

さんぽ 2013/11/24AM

とっとこ歩いて隣の駅まで買い物。買い物含めて2時間コース。 帰り道、ふと呼ばれた気がして路地を覗くと、白エプロンをまとったツヤツヤ黒と目が合う。 見つめちゃってごめん。あまりに君の毛艶があでやかなもんだから。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さんぽ 2013/11/16PM

三渓園の大さんぽを終えたので、申し訳程度に30分さんぽ@近所ぐるぐる。 距離にして3km程度。結局、猫探し中の探偵みたいになった。 仁徳天皇を祀ってあるお社だからか、白と黒の配色がキッパリしていて素敵なのである。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さんぽ 2013/11/08PM

風邪か、はたまた気象病か。 喉が痛くて突然激しい咳が出るので今週は五重塔、休み。 並足で片道15分、路地裏めぐり。 棕櫚の木陰で、日光浴中。 裏表がわからないから、まさぐりたい欲求を呼び覚ます、漆黒なのである。 (声掛けたらちゃんとお返事。良い子だね)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫の旅 ③

真打登場。 我が家の女王にして、暴君・ちくわ。 幼い頃も、そして今も、変わらない暴れっぷりに人間たちは恐れ慄く。 ちくわが我が家にやってきたのは遡ること1995年前の夏。 その頃の私は現在の六本木ヒルズがある辺りの、ベンチャー企業で働いていた。 とにかく胡散臭い会社だった。 本業は何を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫の旅 ②

さて。 猫2号がウチにやってきた。この日は日曜。翌日は祝日、という具合。 救急で獣医さんに診てもらおうかとも思ったが、さほどでもなかろうと判断し、 自宅育児(ただし猫)スタート! Google先生にお尋ねしたところ、様々な情報が得られた。 ・夏でもある程度の保温は必要 ・授乳は2~3時間置き ・授乳後は排尿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫の旅 ①

「もふもふ」でご紹介させて頂いた猫2号「まろ」。 管理人宅へやってきたのは2005年の9月。 始まりは幼馴染宅からの通報です。 「忙しくても今来て、ウチに!すぐ!」 何事かと思い、母も連れて行ってみると。 お菓子の箱に、タオルにくるまった毛もじゃのモノがうごめいていました。 「ウチのリキマル(アイヌ犬)が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もふもふ(猫噺)。

たまりん宅には、2匹の猫がおります。(※2007年当時) 猫1号:ちくわ (♀ 11歳の熟女盛り/避妊手術済)  性格=横暴、凶暴、自分勝手、猜疑心旺盛、食欲魔人。     ブラッシング時のみ、なつく。  出身=東京・落合近辺・街猫代表。     産みの母猫は飼い主がスイスに嫁いだ関係上、現在スイス・ツーク村で隠居生活中。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more